ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天





高圧スチーム h2oスチームfxの最安値を探している方におすすめ


H2OスチームFXの除菌率は約99%


110度を超える強力スチームでガンコな汚れや気になる菌を除菌します


▼ H2OスチームFXは様々なシーンで活躍してくれる強力スチーム ▼

・ シンクや排水溝の汚れ

・ 調理台やテーブル

・ お風呂場の除菌、鏡の水垢、カビやぬめり

・ 衣類やソファーの汚れや消臭に、イスやクッション・布製品に

・ コンロや換気扇の汚れ

・ 子供のヌイグルミやオモチャの除菌

・ 水回りの除菌

・ トイレの除菌

・ カーペット、絨毯、壁の汚れやニオイにも

・ ペット臭、タバコ臭


サッと一吹きするだけの臭い対策

ウルトラボイラーが110℃の高温・高圧ドライスチームを作り出してくれる

パワフルスチームでも軽さは約1.2kgと使いやすさも人気です。


スポットクリーナーを使えば細かいスキマの汚れや目に見えない汚れまでも吹き飛ばしてくれる


ハードサーフェスクリーナーは平面のスチームに適したツール

タタミや絨毯、フローリングなど一度に広い範囲をカバーしてくれます


アイロンスチーマーは衣類や家中の布製品に使えるツール

洋服やカーテンのシワを伸ばしながら除菌・消臭をしてくれる


ワイパーパッドと生地用パッドは丸洗いOKなので繰り返し使えます。


たくさんのツールがセットになったH2OスチームFX 8点デラックスセット


◆ 楽天 → H2OスチームFX 8点デラックスセット


◆ アマゾン → 【正規品】H2OスチームFX 8点デラックスセット (グリーン)

秋や冬の間は何ともないのだが梅雨の季節が近づくと足が痒くなる。


治っているハズなんだがな~、と思いながらも今年もせっせと薬を繰り返し塗っている。


水虫の再発を繰り返している方は意外とベテランの水虫保菌者に多い。


水虫の症状から見てみると

1.足の指の皮がめくれる
2.ジュクジュクしており水疱ができる

3.かかとの角質が硬くなり白い粉をふいている

4.爪の色が濁ったり黒くなったりして厚みもある


1.2が水虫の典型で3は水虫と気づきにくい症状

4は白癬菌が爪にまで感染しており最も進行した状態です

ただ3と4は痒みや痛みもないため放置されやすい。


水虫の典型である1.2の症状の時は「薬を広めに塗る」

痒いところはもちろんこと足裏全体、かかとまで広めに塗る。

ただし湿疹と水虫が合併している場合は湿疹を治してから水虫の薬を塗る

湿疹との合併の場合は自分で判断できないため受診が無難なのだとか。


市販薬はどれくらい続ければいいの?


水虫の市販薬でも約2週間から1か月くらいで「見た目は治る」

隠れている白癬菌までを撃退するなら3か月くらいは続けた方が良いと言われています。


また5本指ソックスは蒸れを防いでくれ指同士の接触が少なくなるためお勧め

デスクワークでサンダルが履ける環境であればサンダルも活用してみましょう。


夏の食中毒予防に湿度の高さと気温の高さも影響します。

食中毒の原因となる細菌は気温+湿度+栄養の条件が揃えばどんどん増殖します。

部屋の換気をマメにしキッチン周りの掃除、除湿調整などを心がけましょう。

また部屋の中の温度と湿度が一目でわかるデジタル温湿度計 警告機能 顔マークの温湿度計などがあると管理しやすくなります。


▼ 細菌性食中毒とノロウイルスの違い ▼

細菌性食中毒の原因は先ほども書いた通り気温+湿度+栄養の条件で爆発的に増殖します。

一方のノロウイルスはヒトの腸内で増殖しますので湿度や温度などは関係はありません。

食中毒菌は一定の量が体内に入り込むことで食中毒の症状があらわれますが、ノロウイルスは体内で増殖するウイルスのため少量でも体内に入り込むと爆発的に増殖を繰り返します。

ノロウイルスだけを見た場合、温度や湿度との関係はありませんが食品の衛生管理はノロウイルスばかりではありません。

常にキッチン周りの温湿度や掃除を管理することで食中毒予防には効果はあります。


▼ 湿度が高いとどうなる? ▼

・細菌やカビ菌が増殖しやすくなる

・消化酵素の働きが低下し食欲不振になる

・気温が高くないのに湿度が高い場合、体の発汗作用が機能しにくくなり熱中症のような症状になる

・敷きっぱなしの布団とタタミ・フローリングの間に湿気が溜まりカビ菌が発生しやすくなる



▼ コンプレッサー除湿器 コンデンス除湿機 違い ▼

最近では様々な除湿器が販売されていて、どれを買うか迷ってしまうことも多いですね。

除湿器を使う時期や機能に合わせた除湿器を選びましょう

コンプレッサー式の除湿器は価格も安く手軽に使える除湿器ですが、冬の気温の低い時期の除湿には不向きとされ、室内の空気も乾燥します。


梅雨時にお勧めの除湿器 → 除湿機 コンプレッサー アイリスオーヤマ


コンデンス式除湿器は価格は高めですが万能型の除湿器です。

湿度の高いランドリーや室内干し、雨降りの玄関の除湿にと家中の除湿が広範囲に可能です。

一年中使え場所を選ばない除湿器 → コンデンス除湿機 DBX-AZR カンキョー









大手通販サイトAmazonでは、このほどAmazon.co.jp上で第一類の医薬品の販売を始めています。


ロキソニンガスター10など計76種類の医薬品を24時間いつでも購入することができます。


第一類の医薬品を購入する場合はガイドラインがありますので仕組みを理解しておきましょう。


▼ ご購入の仕組み ▼

お客様 → ご使用者状態チェックに回答

お客様 → お薬の説明と確認

お客様 → 注文 ※この時点では注文は確定していません

薬剤師 → 適正使用の確認

商品の発送



ユーザーが購入したい医薬品をカートに入れ「レジへすすむ」をクリック

年齢・性別・症状などの入力フォームへ記入

フォームの入力内容をふまえ担当薬剤師が適正使用と判断した場合のみ購入が可能な仕組みです。

薬剤師が適正使用ではないと判断した場合は注文を取り消す場合もあるという。

薬剤師に対する質問も可能。

注文確定後にメールで回答を送信する、としています。


突然の高熱や風邪で薬選びに迷っている時なども活用できそうで心強い仕組みですね。



えっ?? 日本カビって日本で流行っていますか?


そもそも日本カビって聞くのも初めてなんですけど、一体何者なんですか?


実はですね、平成21年に日本人の研究者が新種の真菌として初めて報告したのが

カンジダ・アウリス」と呼ばれるカビで通称「日本カビ」と呼ばれています。


この日本カビがヨーロッパやアジアで世界的な流行を引き起こしているのだとか。

真菌性の感染症としてパンデミックは初めてのことらしい。


抵抗力の弱い入院患者が死亡するケースも報告されていて警戒が必要です。


そもそもこのカビを発見したのは高齢の女性患者の耳漏から

この後、韓国・インド・アメリカ・イギリス・パキスタン・南アフリカから次々と同じカビが発見されている。

2011年には韓国で患者が敗血症で死亡

アメリカでも122例の感染報告

イギリスでも200例の感染確認

など、まさにパンデミック状態になっているという。

元々、日本から流行したわけではなく各国に同種のカビがあったもようです。


カンジダの症状を参考にすると

・ 抵抗力が落ちている時
・ 体調不良
・ ストレス

などで体が弱ったときに症状が発症しやすくなっています。


日本カビの感染の特徴は「院内感染」が多い

・ 糖尿病患者
・ 長期入院や長期の外来治療
などで免疫力を低下とともに
・ 抗生物質治療
・ 抗真菌剤治療

などを受けている人が感染しやすいとされています。

日本カビは抗菌薬に耐性があるということで致死率は60%

症例が少ないため数値は非常に高いものとなっています


▼ 日本カビ 予防法 ▼ 

・ 体の抵抗力を落とさない食事や生活
・ 病院へ不必要に近づかない
・ 手洗いウガイの徹底
・ 外出先でも必要以上に物をベタベタ触らない


↑このページのトップヘ