ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天

2018年01月

風邪やインフルエンザが流行する季節

予防には体の免疫力を高めると良い、と言われていますがビタミンDは免疫調整役のビタミンとしてあまり知られていません。

基本的に免疫バランスを整えることで風邪にかかりにくい体づくりを心掛けることが大切です。

食事からビタミンDを摂るのが一番良いのですが、なかなか摂れないという方はサプリメントで補うのも良いでしょう。

ビタミンDが多く含まれる食べ物はキクラゲ、干しシイタケ、ほんしめじなどのキノコ類やカツオの塩辛、アンコウ、紅鮭、ウナギ、サンマ、豚ロースなどに多く含まれています。

ビタミンDが不足するとカルシウムの吸収低下や骨の代謝異常を引き起こし、子供はくる病、大人は骨軟化症の原因にも

高齢者の方がビタミンD不足になると骨粗しょう症や骨折のリスクが高まると言われています。

ビタミンDの過剰摂取によるリスクでは腎臓・筋肉へのカルシウムの沈着、石灰化が見られますのでビタミンDの過剰摂取には注意が必要です。


風邪対策でのビタミンDの生成に役立つことに「適度な日光浴」があげられています。

この日光浴は手のひらだけでも有効とのこと。

冬季以外は1日5~10分程度、紫外線の少ない冬の間は1日合計で60分程度、浴びると良いと言われています。

美容のために紫外線を避けすぎてビタミンD不足にならないように気をつけましょう。


▼ おすすめのビタミンDサプリメント ▼


◆ 楽天 → 亜鉛 ビタミンD サプリメント (180粒・約22日分)

◆ 楽天 → ビタミンD-3 5000IU 120粒 NOW Foods(ナウフーズ)

◆ 楽天 → ネイチャーメイド スーパービタミンD 90粒



この記事を読んだ後に読まれている記事

r1 ヨーグルト インフルエンザ

善玉菌と悪玉菌の違い

ビタミン不足でなりやすい症状と摂取量の目安

インフルエンザなのか風邪なのか迷ったときは

自宅で遺伝子検査をして分かることが驚くほど多い





猫や犬からうつるという人獣共通感染症=コリネバクテリウム・ウルセランス感染症


人獣共通感染症による死者が国内で初めて確認されました。


コリネバクテリウム・ウルセランス感染症はコリネバクテリウム・ウルセランス菌を持つ家畜やペットが感染することでうつります。


人から人にうつることはほとんどないとされています。


症状は喉の痛みや咳など風邪の症状が出て重症化すると呼吸困難などで死亡することがある。


抗菌薬などで治療は可能


ペットとの濃厚な接触は避け、体調が悪くなったらすぐに医療機関への受診を呼び掛けています。


▼ 人獣共通感染症 主な感染症の種類 ▼

Bウイルス病、Q熱、アニサキス症、ウエストナイル熱、エキノコックス症、黄熱、オウム病、回帰熱、カンピロバクター感染症、狂犬病、クリプトスポリジウム症、クリミア・コンゴ出血熱、腎症候性出血熱、ダニ媒介性脳炎、ツツガ虫病、トキソプラズマ症、鳥インフルエンザ、ニパウイルス感染症、日本紅斑熱、日本脳炎、ハンタウイルス肺症候群(HPS)、ヒストプラスマ症、ブタ連鎖球菌感染症、ブルセラ症、ペスト、マールブルグ病、幼虫移行症、ライム病、ラッサ熱、リステリア・モノサイトゲネス感染症、レプトスピラ症


◆ 楽天 → これだけは知っておきたい人獣共通感染症 ヒトと動物がよりよい関係を築くために [ 神山恒夫 ]



この記事を読んだ後に読まれている記事


オムツ用ゴミ箱 必要か

ウェットティッシュ ペット用 日本製 3個パックが安い

犬猫用耳洗浄剤 ノルバサン

ロイヤルカナン 犬用 食事療法の種類

犬のシャンプーの頻度 回数は





▼ 安定型次亜塩素酸ナトリウムの特徴とは ▼

・ ウイルスや細菌に触れた瞬間から不活性化され除菌効果を発揮
・ 浮遊するウイルスにも有効で液体が乾燥するまで除菌効果を得られる
・ 金属・衣類・皮革製品に使用しても腐食・漂白の心配がない
・ 塩素特有のニオイがない
・ 塩素系の特徴である有毒ガスや発がん性物質の発生がない
・ 刺激が無く手荒れの心配がない
・ 非可燃なので発火の心配がない
・ 長期間にわたり塩素濃度が保持されるため使用時に効果を発揮してくれる
・ 万一体内に入っても人体に対して無害である


▼ 安定型次亜塩素酸ナトリウム スリーフの使い方 ▼

・ リビング・玄関・キッチンなどの除菌・消臭に
・ 旅行先のベッドの除菌・消臭に
・ 衣類からシーツまでしっかり除菌
・ ペットのおもちゃやオシッコ臭の除菌・消臭
・ マスクにスプレーして花粉症対策
・ 赤ちゃんのオモチャや哺乳瓶の除菌に
・ 包丁やまな板、生野菜・生魚・生肉など食材にも使える


▼ 安定型次亜塩素酸ナトリウム スリーフ 評価と口コミ ▼

実際にスリーフをご購入された方の評価は☆4.19

・ 除菌剤特有のきつい臭いもなくほぼ毎日使用しています
・ ボトルの見た目も良く消臭効果を感じられます
・ 子供と接する仕事をしているのでこの時期は助かります
・ テーブル・ドアノブ・机など気になる時にシュッとスプレーしています
・ ペット臭の消臭に部屋から臭いが消えます
・ 小さい子供のオモチャにスプレーしています


◆ 楽天 → スリーフ 安定型次亜塩素酸ナトリウム 200ppm


◆ 楽天 → ウイルス対策 NEWトリガー&ボトル スリーフ


あわせて読みたい

楽天ランキング 除菌剤

スリーフ 除菌 使い方



ノロウイルスが猛威を振るっていますが体調管理や食品の管理には十分に注意しましょう。

食中毒は夏だけのものではありません。

感染性胃腸炎・食中毒で気を付けることは

ノロウイルスは手指や食品を介し経口で感染し体内の腸管で増殖し「嘔吐」「下痢」「腹痛」「微熱」などを引き起こします。

感染力が強いため大規模な食中毒など集団感染を起こしやすいので注意が必要です。

ノロウイルスにはワクチンが無いため予防対策が重要になります。


◆ ノロウイルス 感染経路

〇 人からの感染 → 感染者の便・嘔吐物からの感染、飛沫による感染があります

〇 食品からの感染 → 感染した人が調理した汚染食品を食べた場合やウイルスを持っている加熱不十分な二枚貝を食べた場合


◆ ノロウイルスの予防策

〇 手洗いはいつも以上にしっかりと

〇 人からの感染を防ぐためオムツの取り扱いには注意する

〇 食品感染を防ぐために加熱が必要な食材は中心部までしっかりと火を通します

〇 調理器具、調理台はいつも清潔にしておきます


◆ ノロウイルスに感染した場合は

〇 ノロウイルスに有効な抗ウイルス薬はありません。

〇 休養、水分と栄養の補給を十分に

〇 脱水症状がひどい場合は診察を

〇 感染が疑われる場合は保健所か病院へ



▼ ノロウイルス 知っておきたい5つのポイント ▼

・ 流水と石鹸による手洗いがオススメ ※アルコールが効きにくい

・ 人から人への二次感染を防ぐ

・ 食の安全は手洗いが始まり

・ 初期症状は脱水に気を付ける

・ 爆発的な感染力を知識として知っておく


楽天 → 特濃800ppmアクアルファ


アマゾン → イータック 抗菌化スプレーα 250ml


↑このページのトップヘ