日本ではあまり聞いたことのないサイクロスポラ症という感染症


実はアメリカで発生している集団食中毒がコレが原因していると言われている。


某大手ファーストフード店のフレッシュサラダを食べたのが感染者の共通しているところということまでは分かっているようです。


サイクロスポラ症は腸管感染症の一種で感染すると一週間以内に

・ 胃の痙攣
・ 胃・腸のガスだまり
・ 食欲減退

更に悪化すると激しい下痢を来すらしい


う~ん一週間の経過観察だし悪化しない限りは食中毒とは言い難いが・・・


中米のライフライン、特に水洗トイレの普及が遅れているところで症例が多くなっているようです。


「アメリカのことだから日本は関係ないね」と思ってしまうのですが

このファーストフードチェーン店は日本にも多くあります。

ロメインレタスやニンジンにサイクロスポラ症の存在が確認されており注意が必要なんだとか。

輸入キャベツ、パクチー、サラダには注意しなさい、とのことだが

無理っしょ、ハンバーガーにはレタスだって挟まっているし

サラダは健康志向が高い人が好んで食べているし

ちゃんと小売店の方で考えなきゃアカン

野菜は輸入物をやめて国産のものを使うだとか考えていただきたいものですね。


予防方法は

・ 便で汚染されている恐れのある飲食物は避ける

・ 生水は飲まない

・ よく加熱したものを食べる

・ 中南米、カリブの島々、東欧の一部、東南アジアでは生もの生水は控える

・ トイレ後、調理前、食事前には手を良く洗う


だけど汚物まみれの野菜や食べ物をよく出荷できるよね。

日本では考えにくいことだけど一部の海外では常態化しているんでしょうね。

やっぱ生野菜や生ものは国産に限るわ~


◆ 楽天 → 腸管感染症Q&A [ 相楽裕子 ]


◆ アマゾン → 腸管感染症 (最新医学文庫 (57))