中国 コロナウイルス 名前

中国を中心にした新型コロナウイルスの正式名称は「COVID-19」に決定したとWHOが2020年2月11日に発表

個人的には武漢肺炎や中国肺炎と言われた方がピンときやすいのですが少し分かりにくい病名ですね。

この名前が決まった背景には特定の集団や国名に汚名をきせることを避けるため、とあります。

エーッ、じゃあ日本脳炎やスペイン風邪はどうする?




コロナウイルスとは風邪など呼吸器感染症を起こすウイルス


名前の由来はウイルスの表面に花弁状の突起があり太陽のコロナのように見えることから


飛沫感染や接触感染で伝播し通常は軽度から中程度の呼吸器障害を起こすが


SARSコロナウイルス、MERSコロナウイルスのように重症化するウイルスもあります。


予防には

・ 手洗いウガイの徹底

・ アルコール消毒も有効

・ マスクの着用


感染には子供は少なく成人が中心で冬の風邪の10~25%はコロナウイルスが原因といわれる。


2~4日ていどの潜伏のあと鼻汁・鼻づまり、くしゃみ、喉の痛みが起きるが

あまり高熱にはならず6~7日で回復にむかう。


SARSコロナウイルスは重症急性呼吸器症候群で高熱、肺炎などに進行し比較的健康な人でも死亡するケースがある。


MERSコロナウイルスは中東呼吸器症候群でラクダを介しての感染が疑われている

濃厚接触感染のためSARSコロナウイルスに比べると感染力は低い。


新型コロナウイルスの寿命は

ドイツの研究グループが出した新型コロナウイルスの寿命は最大で9日間にわたり感染力を保持するという見解が発表されています。

咳やクシャミによる飛沫や付着したものに触れることで感染する接触感染

研究によると病院のドアノブやベッドサイドテーブル、ナースコール用のベルなど金属やプラスチックに付着したウイルスが感染力を維持した状態でいられる期間は最長で9日間

これらの表面についたウイルスを消毒しないままでいると平均で4~5日間は生き残る。

特に気温が低く湿度が高い場所ではウイルスの寿命が延びる傾向がある。


新型コロナウイルスの消毒に効果が期待できるものは

ドイツの研究グループでは新型コロナウイルスの消毒に有効な成分として

・ エタノール ※濃度62~71%

・ 殺菌剤や漂白剤として使われる過酸化水素 ※オキシドール0.5%

・ 塩素系漂白剤を薄めた次亜塩酸ナトリウム ※0.1%

これらを使った消毒ではウイルスの数を100万個から100個程度にまで低減できるとされています。




楽天 → 78%アルコール_除菌習慣18リットル_エタノール


楽天 → 【第3類医薬品】オキシドール 500ml


楽天 → ジアガード 2000ml 次亜塩素酸ナトリウム


※ただいま品薄の状態が続いており欠品状態の場合や品切れになることがあります。売り切れの際はご容赦願います。