ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。

インクリア

女性のデリケートな悩みにインクリア

デリケートゾーンの気になるニオイや痒み、おりものなどをワンプッシュで使える膣洗浄器

1回使い切りタイプなので衛生的、10本のインクリアが入っています。


◆ インクリアの使い方

・包装を切り容器を取り出します
・インクリアのキャップを指で折るようにして引き抜きます
・体をリラックスさせてからインクリアの先端5-8cm程度を膣内に挿入します。
・ピストンを押し出しインクリアの中のジェルを注入します
・終了後は容器をゆっくりと引き抜いてください。
・インクリアのジェルを注入後、下着の汚れが気になる場合はナプキン、ライナー等を併用してください。


◆ インクリアの効果

・膣炎対策として
・膣内の雑菌予防に
・不快な「おりもの」対策として
・SEX時のニオイ対策として
・カンジダ症対策として
・整理後の嫌なニオイに


女性のプライベートすぎる悩みとして女性器から発するニオイや痒み。

痒みは本人の自覚があるので対処のしようがあるのですが「ニオイ」は本人が気づきにくいことも多いものです。

気軽に言い合える彼氏なら女性に相談してくれるものなのですが、男性の中には言えない方も多い。

「彼女が傷ついたら可哀そう」
「こんなに臭いのに気づかないの?」
「お風呂に入っているのか?」
「性病?」

など、デリカシーの少ない男性の中には知識不足から勝手に想像している人も多いんです。

普段からデリケートゾーンのケアを心がけるようにしておきましょう。


◆ デリケートゾーンの洗い方

デリケートゾーンの洗い方って親や友達にも相談しにくい場所なだけに意外と自己流で洗っている方が多いんです。

また、テレビなどでも洗い方は教えてくれないし教えてくれる人も少ないと思います。

ただデリケートゾーンは複雑な構造ゆえに
「おりものの分泌物」
「恥垢」
「残尿」
「トイレットペーパー」
などが付きやすく汚れやすい場所。

更にアポクリン腺という汗腺が多く放っておくと脇と同じように嫌な匂いを発します。

今まで適当に済ませていた方はお風呂に入る時などに手鏡を使って「洗う前」と「洗った後」の変化の違いを知ることが一番。

汚れの溜まりやすい場所や十分に洗えているかなどが自分の目で確認できます。

〇 デリケートゾーンはとってもデリケートな部分で粘膜も多く皮膚も薄いのでボディソープや石鹸でそのまま洗うのではなく、泡立てネットで泡立てたもので優しく洗います。

〇細かな部分に汚れが溜まりやすいので指の腹を使って傷つけないように洗います

〇シャワーをあてたくらいでは、なかなか汚れは落ちません

〇デリケートゾーンの洗う順番としては陰毛・陰核・性器部分・会陰部分・肛門の順に

〇擦り過ぎに気を付け手鏡を使い恥垢が溜まっている部分を重点的に指の腹を使って洗います

〇 陰核の包皮裏、大陰唇と小陰唇の間の溝は恥垢が溜まりやすい部分です

〇 最後にシャワーですすぎ恥垢や汚れを洗い流します


◆ デリケートゾーンを洗う際の注意点

しっかり洗うことは大切ですが「膣内」まで指を入れて洗う必要はありません。

膣内を石鹸などで洗いすぎると自浄作用が崩れ膣炎などを誘発することも。

生理中はよりデリケートな状態になっているため、いつも以上に傷つけないで優しく洗う必要があります。

基本的には膣内までは指を入れて洗う必要はありません。


インクリアはアマゾンと楽天で販売しています。



Amazon → ウェットトラストジャパン インクリア 10本入



楽天市場 → 膣洗浄器 インクリア inclear 10本入り×2箱

薬剤耐性のある真菌が引き起こし発症すると死亡することもある新型のカンジダ症がアメリカで報告されています。

アメリカで報告された患者は13人で、うち4人はすでに死亡
原因の特定には至っておらず調査中である

病院・医療現場で広がっている、この真菌は外耳道、尿、血液などから見つかっています

この真菌が世界的な脅威になりつつある、としてCDCは警鐘を鳴らしています

日本では2009年に患者の外耳道の分泌液から世界で初めて分離されています。

その後も各国から報告されているという。



カンジダ症とは

真菌(カビ)・酵母菌の一種で引き起こされる病気、炎症。
モニリア症ともいいます。

粘膜カンジダ症 → 鵞口瘡、口角炎、外陰膣炎

皮膚カンジダ症 → 指間びらん症、間擦疹、皮膚酵母菌症、肛囲湿疹、爪炎、爪囲炎

内臓カンジダ症 → 気管支肺炎、敗血症


◆ 膣内洗浄剤のインクリアは使えるのか?

インクリアは薬ではないので使用には問題はありません。

自浄作用を高めることでカンジダにも効果が見られます。


カンジダは何度も罹ることが多く何度も病院通いしている方もいらっしゃいます。
診察に長時間待たされて診察台に上がることに抵抗を感じている方も多いでしょう
インクリアを使うことで予防効果の期待もできます

インクリアは産婦人科医と共同で開発され作られていますので妊婦さんも安心です。

◆ 楽天 → ◆【膣洗浄器】インクリア(inclear)10本入り - 膣内を清潔にする膣洗浄器。衛生的な使い切りタイプ

↑このページのトップヘ