※2017年03月07日の記事です

先日、複数の小学校で発生した1000人以上の大規模な集団食中毒


その原因とされた食材が「刻みのり」


何故、乾燥しているハズの刻みのりで食中毒が起こるか疑問に思った方も多いのでないでしょうか。


◆ 落とし穴のような食中毒

残っていた刻みのりからもノロウイルスが検出されたという。

給食に出た親子丼の上にパラパラと振り落とされた刻みのり。

一般の方はもとより医療関係者にとっても「落とし穴」のような原因の集団感染である。


◆ ノロウイルスは感染力が強く乾燥にも強い

ノロウイルスに感染して嘔吐してしまった嘔吐物1g中には約100万個のウイルスが含まれています。

そのわずか10-100個程度が口の中に入っただけでもノロウイルスに感染してしまうというからスゴイ感染力である。

したがってノロウイルスに感染した人が十分な手洗いをせずに調理した場合は簡単に大規模な集団感染を引き起こしてしまう。

またノロウイルスは乾燥にも強くドアノブに付着したウイルスでも数時間から数日間は感染する可能性があるという。

下痢や嘔吐物が乾燥してホコリと一緒に舞い口に入ることで感染してしまうこともある。

一般的には乾物類は生ものでないためノロウイルスの感染源にはならない、と言われていましたがノロウイルスが乾燥にも強いということで今回のような事例も十分にあり得るということです。


◆ 楽天 → 花王 かんたん汚物処理キット


◆ アマゾン → 【業務用】かんたん汚物処理キット 1セット