ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天

ノロ

ノロウイルスの対策には効いて当たり前の除菌剤を使いたい

いつもはノロウイルス対策として使っているノロクリンなのですが2020年はコロナの蔓延で消毒液不足

果たしてノロクリンでコロナに通用するかは定かでありませんが家の中に除菌剤は常にストックしておきたい。

塩素系の除菌剤が苦手な方にはお勧めだと思います。

値段が少し高いですが買えるうちに買っておこうという我が家の方針でリピしています

家族に医療従事者がいるご家庭では不安でしかないコロナ騒動

経済の回復も大切ですが健康な体があってのもの

まったく大変な世の中になってしまいました

コロナの感染の予防をしつつノロウイルスにはしっかりと効いてほしい

手指にも使え安心して使用できます

エタノールが入っているためアルコール臭はありますが、すぐに飛んじゃうので私は気になりません

無色透明無臭な除菌剤が多い中、アルコール臭があると効き目がありそうで精神的に安心です。

我が家で使う時は一度の噴霧量が多く感じられるため一度、ペーパータオルなどに噴霧して拭き掃除をすると広範囲を除菌できるようです。


◆ 楽天 → ノロクリン 100mL


◆ Amazon → ノロクリン 300mL



ノロウイルスが猛威を振るっていますが体調管理や食品の管理には十分に注意しましょう。

食中毒は夏だけのものではありません。

感染性胃腸炎・食中毒で気を付けることは

ノロウイルスは手指や食品を介し経口で感染し体内の腸管で増殖し「嘔吐」「下痢」「腹痛」「微熱」などを引き起こします。

感染力が強いため大規模な食中毒など集団感染を起こしやすいので注意が必要です。

ノロウイルスにはワクチンが無いため予防対策が重要になります。


◆ ノロウイルス 感染経路

〇 人からの感染 → 感染者の便・嘔吐物からの感染、飛沫による感染があります

〇 食品からの感染 → 感染した人が調理した汚染食品を食べた場合やウイルスを持っている加熱不十分な二枚貝を食べた場合


◆ ノロウイルスの予防策

〇 手洗いはいつも以上にしっかりと

〇 人からの感染を防ぐためオムツの取り扱いには注意する

〇 食品感染を防ぐために加熱が必要な食材は中心部までしっかりと火を通します

〇 調理器具、調理台はいつも清潔にしておきます


◆ ノロウイルスに感染した場合は

〇 ノロウイルスに有効な抗ウイルス薬はありません。

〇 休養、水分と栄養の補給を十分に

〇 脱水症状がひどい場合は診察を

〇 感染が疑われる場合は保健所か病院へ



▼ ノロウイルス 知っておきたい5つのポイント ▼

・ 流水と石鹸による手洗いがオススメ ※アルコールが効きにくい

・ 人から人への二次感染を防ぐ

・ 食の安全は手洗いが始まり

・ 初期症状は脱水に気を付ける

・ 爆発的な感染力を知識として知っておく


楽天 → 特濃800ppmアクアルファ


アマゾン → イータック 抗菌化スプレーα 250ml


↑このページのトップヘ