ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。

ビタミンC

塩素 

体に必要な成分であるけど水道水の残留塩素などは「体に悪いよ~」とよく言われていますね。

体に悪いものを水道水に入れてるの?」

という疑問が沸々と湧いてきますが、水道水に入れている塩素は水の細菌をやっつけてくれるので一概に悪い物とばかりは言えないようです。

が、塩素にはトリハロメタンが含まれていて発がん物質のひとつとされています。

う~ん、なんだか厄介な物質のようですね。塩素は。


体の中では胃液として塩酸を分泌してくれています。

気体の状態の塩素ガスは毒性があるし殺菌剤として使う場合は取り扱いに注意しないと危険なものになってしまいます。

漂白剤や洗剤の中には塩素系と酸素系のものが売られていますが混合して使うと有毒なガスが発生してしまうので注意が必要です。

特に掃除の際は取り扱いには細心の注意が必要です。


また入浴時の水道水に含まれる残留塩素も髪や肌には良くないもの

塩素は酸性ですので髪の毛のキューティクルをキズつけたり乾燥しやすくなるため肌が痒くなったり髪の毛がパサついたりと美容には大敵のようです。


塩素 体への影響とは

・ ガンへのリスク
・ 肌細胞の破壊
・ アトピー性皮膚炎のリスク
・ ビタミンの破壊


残留塩素を中和する方法

・ 水道水を活性炭で濾過する
・ ビタミンC・アスコルビン酸を入れる
・ 備長炭で濾過
・ 天然塩、重曹なども


▼ 髪の毛や肌を残留塩素から守るには ▼


◆ お風呂に → ビタミンC(L‐アスコルビン酸) 溶けやすい 粉末 原末 1kg 塩素除去


◆ 入浴剤 → 塩素中和入浴剤【湯まいるど】


◆ シャワーに → 塩素除去シャワー・ピュアストリーム2 本体(カートリッジ付き)


ビタミンC、よく女性の美肌や美容に良いと聞く成分ですね。

実はこのビタミンCがガンや風邪予防に驚くべき効能があると、まとめられた本があります。

ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く」という本なのですが「ビタミンCの大量摂取」を奨励している衝撃的な本です。

通常サプリメントの大量摂取は望まれてはいないのですが、あえて大量摂取をタイトルに持ってくるとは大胆な本ですね。

本の構成は以下の通り

第一章 ビタミンCが「ガンを殺す」という衝撃的事実

第二章 「真実」にいたるまでの長い戦い

第三章 ヒトから失われた「ビタミンC合成能力」

第四章 ガン以外にも驚くべき効果がある

第五章 「劇的な効果」を得るための摂取方法

第六章 ビタミンCは安くて、しかも副作用の心配がない


本のタイトルは大胆ですが意外にも評価は高い☆1☆2の評価は該当なし

内容的には面白く一気に読める本だと思う。

実際に風邪をひいた時は実践してみたが効果のほどはあまり感じられず☆評価は低い。
でもビタミンCは飲み続けていくつもりです。

ビタミンCを大量に摂ることで色々な病気に良いとされていたが医学会が儲からないと反対していた、事実が面白い。

よくエボラ出血熱のワクチン開発でこの「金儲け」が話題になりますが、まさにビタミンCも同じような道を歩んでいたんですね。

☆5のレビューではアスコルビン酸で風邪予防を実践し記述通りの効果が出た、というレビューもあり参考になります。

半信半疑で飲んでもビタミンCだから安心感はありますね。

男性の方なら健康維持に女性には美容にと嬉しいプラスが増えるは良いことだと思います。

ビタミンCの効果や効能にご興味を持たれた方は是非、本も読んでくださいね。

◆ 楽天 ビタミンC 売れ筋

  




◆ 楽天ブックス → ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く [ 生田哲 ]

◆ Amazon → ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く (講談社+α新書)

↑このページのトップヘ