ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天

次亜塩素酸水





弱酸性次亜塩素酸水 セラ水


小さなお子様やペットのいるご家庭でも安心・安全に使える除菌剤セラ水


インフルエンザやノロウイルスが流行する季節に除菌剤のストックは欠かせません。


セラ水を加湿器で使うと空間除菌ができます。


除菌+消臭+加湿のトリプルパワーでウイルス対策も万全


更にセラ水の20リットル+300mlがついたお得なセットがこちら


セラ水の空間除菌には超音波加湿器が必要です。


超音波加湿器トリプルセットなら単品で買うよりも3828円もお得になります。


セラ水の良いところは薄めずそのまま使える安心の50ppm


水で薄める余計な手間が無いのでそのまま詰め替えてください。


これなら家族みんなが安全に使えます


もともと加湿器を買う予定でしたがセラ水はセットになっててお得ですね。


超音波加湿器は安いものが多いけど単品で買うよりは断然お得です。


また薄めずにそのまま使えるのも時間が無い時や忙しい時は助かります。


スプレーボトル300mlもついているので車内でも使っています。


車の嫌な臭いも消えて除菌効果も期待できそう。


加湿器を使った空間除菌では家のカビ臭さも無くなりました。


期待通りの効果に満足しています。


楽天のセラ水とサライウォーターの加湿器セットのリンクはこちら


そのまま使えて便利なセラ水と薄めて使うサライウォーター


どちらも人気の次亜塩素酸水です。



◆ 楽天 → 弱酸性 CELA 除菌水 加湿器トリプルセット


◆ 楽天 → サライウォーター 選べる加湿器セット


朝起きたときに喉が痛いことがあります。

原因は夜寝ている時に無意識に口を開けて寝ているため喉や鼻の粘膜が乾燥しやすくなり痛みます。

夜寝る前にマスクの着用も有効なのですが、寝ている時に意外と外れやすいものです。

ネックウォーマーだと首から鼻まで覆い被せることができ、下にずれることはあっても、すぐにベストポジションに戻せます。




◆ 楽天 → 贅沢カシミヤ100%ネックウォーマー



不織布マスクを装着する際は鼻とマスクの間にスキマができないように小鼻の横を押さえつけると良いでしょう。

また、マスクの内側に小さく折ったティッシュを挟むのも効果があるそうです。



体温を上げることも意識的に

・ 受験生なら予防摂取も受けておきたい

・ 疲労を溜めない
・ 十分な睡眠
・ 体を冷やさない
・ 規則正しい生活

・ ハイネックのシャツを着る
・ 靴下を履く
・ 厚手のパジャマを着る
・ 温かいものの飲食

特に仕事や勉強で追い込みをかける時こそ体を冷やさないで免疫力を落とさないようにしましょう。


意識して体温を上げる方法

・ 足を踏ん張る
・ お腹に力を入れる
・ 脇を締める


部屋の換気や湿度にも気をつけましょう

加湿器を使った空間除菌には次亜塩素酸水が安全

サライウォーターだと超音波加湿器で10倍に薄めて使うので経済的です。


◆ 楽天 → サライウォーター 次亜塩素酸水2.5L

◆ 楽天 → サライウォーター20L


サライウォーターは次亜塩素酸水という除菌消臭剤です。

この次亜塩素酸水で殺せるウイルスや細菌とは

・ 大腸菌
・ サルモネラ
・ 緑膿菌
・ レンサ球菌 ※人食いバクテリア
・ 枯草菌
・ 黄色ブドウ球菌
・ MRSA ※メチシリン耐性黄色ブドウ球菌
・ 黒コウジカビ
・ カンジダ
・ レジオネラ菌
・ 白癬菌
・ インフルエンザ
・ ノロウイルス
・ ボツリヌス菌
・ 破傷風菌
・ セレウス菌

比較的弱い菌とされている一般細菌から結核、ウイルス、芽胞菌のような強い菌まで幅広く除菌効果のあるのが次亜塩素酸水の特徴です。

また次亜塩素酸水はエイズウイルスやB型肝炎ウイルスにも効果の期待できる除菌剤として人気があります。

これだけの菌に対して高い除菌力がありながら人体には無害というのも安心です。


◆ 楽天 → サライウォーター  次亜塩素酸水2.5L


◆ 楽天 → サライウォーター20L





家庭用除菌剤を選ぶ際に、最近人気になっているのが次亜塩素酸水


次亜塩素酸水は食品などに塩素臭がのこらず手荒れの心配もなく安全に使える除菌剤として人気があるのですが

元々、従来殺菌に使われていた次亜塩素酸ナトリウムの欠点でもある

・ 塩素臭の残留
・ 排水処理
・ 環境負荷
・ 有害物質クロロホルムの生成

などを「何とかできないか」という経緯で開発されたのが次亜塩素酸水

これだけでも次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水がまったくの別物であることが分かりますね。


ただ名前が似すぎている・・・これだと消費者が間違えて購入することもあるでしょうね。

更には微酸性次亜塩素酸水まで出てくる始末・・・何とかならんもんか。

次亜塩素酸ナトリウムにしても次亜塩素酸水にしても違いはpHによるものなので名前が似ちゃうんでしょうね。困ったものです。

ですので除菌剤を買う時はサライウォーターミエロウィルバスのように商品名で買った方が間違いがないようです。


ちなみにミエロという除菌剤は微酸性の次亜塩素酸水

成分はヒトの白血球に含まれているミエロバルオキシダーゼ酵素で出来ている除菌水

除菌効果は弱酸性、強酸性も強いのに金属やゴムの腐食レベルは水道水並みの除菌剤

また間違って赤ちゃんやペット、食品などにかかっても安全な除菌剤としてジワジワ人気が出てきているようです。

ミエロだと覚えやすいですが微酸性次亜塩素酸水では、かなり覚えにくい。

楽天やアマゾンでも売っていますので

ノロウイルスやインフルエンザ対策の除菌剤選びに悩んだときは参考にしてください。


◆ 楽天 → ノロインフルミエロはじめてセット


◆ アマゾン → myelo(ミエロ) はじめてセット


よく耳にする「アルコールが効かないウイルス」とはどのような菌なのでしょう。

ノロウイルスがアルコール除菌できないのは有名な話ですね。

その他の菌やウイルスでアルコールが効かないものは以下の通り


▼ アルコール消毒が効かない菌やウイルス ▼


◆ ノロウイルス → 貝類を媒介することが多いウイルスで下痢や激しい嘔吐などの症状があります、エンベロープという油性の膜を持たないためアルコール消毒は効きません。


◆ ロタウイルス → 急性胃腸炎を引き起こすウイルス、下痢・嘔吐・発熱の症状、下痢便が白くなる特徴


◆ コクサッキーウイルス → ヘルパンギーナともいう。夏風邪の原因ウイルスとされ高熱が伴うことも


◆ アデノウイルス → プール熱の原因ウイルス。感染力が強く高熱・胃腸炎・結膜炎の症状がある


◆ 白癬菌 → 爪・皮膚疾患の原因菌、根治までは時間を要する、爪白癬


◆ カンジダ → 健康な女性が持っている常在菌。疲れやストレスなどで抵抗力が落ちると膣カンジダを発症する。


◆ 炭疽菌 → 発病すると死亡率は100%近い


◆ ボツリヌス菌 → ボツリヌス毒素を生成する。瓶詰・缶詰・レトルトパックの食品に注意


◆ セレウス菌 → 土壌細菌。食中毒では下痢・嘔吐の2タイプに分かれる


◆ 破傷風菌 → 破傷風の病原体として世界中に存在する。生成毒素は最強レベルの毒素である。


◆ ウェルシュ菌 → 腸内常在菌。カレーや煮物の再加熱に注意が必要



▼ アルコールが効かないウイルスには ▼


◆ 楽天 → サライウォーター 次亜塩素酸水2.5L




↑このページのトップヘ