洗濯に使う洗剤でオキシクリーンってあるんですが、何でもSNSで「オキシ漬け」なる掃除の仕方が流行っているそうです。

ただ漬け置き洗いなので「そんなの昔からやってるわよ~」って言っているお母さんたちの間でも絶賛されているそうです。

洗濯以外の用途が多くオキシクリーンって「こんなに便利だったの?」と、目から鱗の情報も満載なんだとか。


何はともあれ「オキシ漬け」をマスターするだけで我が家が快適な空間になることは間違いありません。


▼▼▼ オキシ漬けの基本のキ ▼▼▼


・ 40~60℃くらいのお湯にキャップ1杯のオキシクリーンを入れます

・ 粉末が完全に溶けるまで混ぜます

・ あとは汚れものを漬けるだけ


簡単すぎます~なんの悩みもありません。

衣類の洗濯やまな板や食器などキッチン周りの「オキシ漬け」

果てはラグやカーテン、カーペットまでの「オキシ漬け」と家中をクリーンにしてくれます。


▼ こんな汚れで困っている方は注目 ▼

・ 食べこぼし
・ 調味料汚れ
・ 油汚れ
・ 泥汚れ
・ ワインのシミ汚れ
・ 血液
・ 汗染み
・ 黄ばみ

どの汚れも落ちにくい汚れの代名詞みたいなものですね。

これをオキシクリーンで「オキシ漬け」するだけで簡単にキレイにしてくれます。


▼ オキシクリーンのパワー ▼

・ 酵素の泡が汚れを分解し洗浄してくれます

・ 塩素系漂白剤では色柄ものには不向きだけどオキシクリーンなら酵素の力で汚れだけを洗浄してくれるので色・柄物にもOK

・ 無臭タイプなので嫌なツーンとした臭いもなく消臭効果でニオイもシャットアウト


酸素系漂白剤をまだ使ったことがない方は是非、オキシクリーンで驚きのパワーを実感してくださいね。


◆ 楽天 → 日本版・オキシクリーン(500g) 酸素系漂白剤


◆ アマゾン → OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤