ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天

腸内フローラ

体の免疫力を高める方法はいくつかあります。


毎日、運動を取り入れたり免疫力を高める食材もたくさんあります。


私も風邪が流行する季節にはネギや生姜を「これでもか」というくらい毎日食べています。


更に風邪グスリを飲むよりも、どちらかというと整腸剤を飲むことが多くなります。


腸内環境を整えてくれる整腸剤を飲むようになってから、風邪をひいても悪化しにくくなったような気がします。


喉の調子が悪い時はマヌカハニーなんかもペロリ



合わせて読みたい

免疫力を高めたい時に読みたくなる本



腸内フローラとは

ヒトの腸内には500~1000兆もの腸内細菌が生息しています。

これを腸内フローラと呼びます。

ヒトによってさまざまな腸内環境なのですが健全な腸内フローラには感染防御作用などの免疫力に関わる作用もあるのだとか。

整腸剤によって善玉菌を増やし悪玉菌を減らしてやれば腸内フローラは改善されます。

その結果、腸内フローラの持つ免疫力が高くなると考えられています。

またヒトの腸管には粘膜免疫の70%が集中しているのだとか

腸内環境を整えることで粘膜免疫の活性にもつながると言われています。


ビール酵母の免疫力効果とは

マウスでの実験では糞便中のIgA抗体が高まり免疫力が高まる可能性があることが分かっています

免疫力が低下傾向にある40~59歳の男性を対象とした研究結果では

ビール酵母を摂取したグループは白血球の一種であるNK細胞が増加しています。


このビール酵母を含むエビオスには体に必要な必須アミノ酸9種がすべて含まれています

また非必須アミノ酸もたくさん含まれています。

「腸は第二の脳」ともいわれ整腸作用で腸内環境を改善すると脳にも良い効果が表れてくるのだとか。


価格も手ごろで免疫力を高める助けになり、しかも脳にも好影響を与える可能性のあるエビオスは非常に魅力的なサプリメントではないでしょうか。


ドラッグストアや薬局、通販サイトなど、どこでも入手しやすいのもエビオスの魅力のひとつだと思っています。


楽天 → 【指定医薬部外品】アサヒグループ食品 エビオス錠  2000錠


アマゾン → 【指定医薬部外品】エビオス錠 2000錠



毎年2月3日は節分ですが、「乳酸菌の日」でもあります。


インフルエンザやノロウイルスが心配なこの季節は乳酸菌でお腹を元気に


スーパーなどでは2月3日だけでなく毎月23日を乳酸菌の日にしているところも多く


ヨーグルトなどで販売促進を図っているお店も多いです。




我が家で愛用している乳酸菌にタマチャンショップで売っていた「ちょーぐると」があります。


もちろんスーパーなどでヨーグルトも毎日のように買ってきますが「ちょーぐると」は粉末の乳酸菌なのでお料理にも使えます。


しかも8種類の乳酸菌が摂れるので菌力はハンパない乳酸菌と思い続けています

「ちょーぐると」1袋には約1兆9293億個の乳酸菌が詰まっています。

・ ラブレ菌
・ EC-12
・ HSK201D
・ ビフィズス菌BB536
・ スマート乳酸菌
・ 有胞子乳酸菌ラクリス菌
・ フェカリス菌FK-23
・ シールド乳酸菌

8種類の乳酸菌で体内の善玉菌やフローラをサポートしてくれます。

更に菌のエサとなるオリゴ糖、スッキリきれいをサポートする食物繊維も配合されています。

目には見えないお腹の中なので体に良い乳酸菌だけは毎日欠かせません。


お腹の調子が優れない方や便秘でお悩みの方は一度「ちょーぐると」を試してみてはいかがでしょう。


◆ 楽天 → 【送料無料】進化した乳酸菌ヨーグルト!ちょーぐると 100,000mg(約1ヵ月分)


◆ アマゾン → ちょーぐると 100g 進化した乳酸菌 ヨーグルト



↑このページのトップヘ