ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天

食中毒予防

▼ こんな記事も読まれています ▼

参考ページ → サライウォーター 効果

参考ページ → サライウォーター 楽天 アマゾン

参考ページ → サライウォーター 使い方 使ってほしい場所


除菌や消臭に効果のあるサライウォーター

口コミやレビューなどは大いに活用していただきたいもの。

効き目がスゴすぎて害はないの?

意外と効かないんじゃないの?

と、あとから困らないようにするには口コミの投稿数が多いショップを参考にするのが一番。


サライウォーターを使う場所や希釈の仕方など、スプレーする場所やモノにも注意をしたいものです。



▼ サライウォーターを買うお店で迷ったら ▼

まずサライウォーターの効き目を知っていてお店選びに迷っている方にはサライshopがオススメ。

株式会社サライが運営するオンラインショップです。

サライウォーターの種類も多く価格がリーズナブルなのが人気。

特に容量の多いサライウォーターやまとめ買いがお得です。

サライウォーターの他にも美容と健康を考えた商品が多いので女性の方には人気のお店なんです。

ではサライウォーターの容量、種類別の口コミはこちらから


▼ サライウォーター 容量別 口コミ ▼

◆ 【サライウォーター20L】原液・4倍で80L分

口コミ投稿数 → 2800オーバー
総合評価 → ☆4.75

☆5 ペットの消臭剤として使っています、安心・消臭・除菌が購入のポイントです。

☆4 少し塩素の臭いがありますが気になるほどではありません、家族中で胃腸炎が蔓延した時からずっと使っています。

☆5 スプレー出来て加湿器に使える除菌剤を探していたらレビューが良かったのとお得だったので購入しました。

☆5 リピーターです、冬は加湿器で夏は食中毒予防で通年で使い続けています。

☆5 容量が多くて「設置は大丈夫か」「漏れないか」が心配でしたが蛇口部にキャップがついててモレの心配もなく女性の私でも簡単につけることができました。


◆ サライウォーター  次亜塩素酸水2.5L

口コミ投稿数 → 11,000オーバー
総合評価 → ☆4.54

☆5 ウイルス対策の時期に拭き取りをしなくても良いのが決め手になりました

☆5 インフルエンザで毎年悩まされていましたが毎日のように除菌しているとインフルエンザにもかからず、風邪なども軽症で済んでいます。

☆5 子供の下痢嘔吐用に常備しています、霧吹きスプレーと加湿器の併用で家族の風邪ひきが激減しました。

☆4 今回購入したものは内蓋ナシだったためマイナス1、消臭効果は相変わらずスゴイ、感染症予防に無くてはならない。

☆5 ペットのトイレの練習中のため消臭目的で購入、夏のペット臭が気にならないのはありがたい。





キッチンの食中毒予防と言えば食材の管理が何よりも大切


冷蔵庫に買いだめした食材をたべずに腐らしてしまう食品ロスも社会問題になっているようです。


ついつい買い過ぎることが原因の食品ロスですが、いつまでも冷蔵庫の中に品質が劣化した食材を入れっぱなしになっているのも衛生上、心配になってきますね。


食品ロスを防ぐには

・ 買い過ぎない
・ 冷蔵庫は一時的に保管する場所と捉えて使う
・ 入れたら、出す
・ 使いきれずに捨てるくらいなら少なく買う
・ カット野菜を利用する
・ 賞味期限の短いものから順番に使う
・ 買ってきたら保存容器に移し替える一手間が大事
・ 家庭菜園で実際に作ってみる
・ 乾物・ドライフードにする
・ 堆肥にする


食品ロスを意識した生活をするだけでも随分と食の安全が保たれるのが分かりますね。

特に食中毒が多い夏場には食材も傷みやすくなりますので食品ロスを意識した食生活を心がけてみてはいかがでしょうか。



▼ 食中毒予防、食品ロス対策 おすすめグッズ ▼


◆ 楽天 → 抗菌保存容器 ナノシルバーネオ 10点セット


◆ 楽天 → フードドライヤー ドライフルーツメーカー コレド プリンセス 食品乾燥機


◆ 楽天 → パナソニック Panasonic 家庭用生ごみ処理機 「生ごみリサイクラー」 MS-N53-S シルバー[MSN53]



この記事を読んだ後に読まれている記事

ドライフルーツメーカー おすすめ 家庭用食品乾燥機

フレッシュロック サイズ比較 3種類

真空パックん 最安値

手指消毒器 自動 キングジムのアルサットが安い

除菌剤・次亜塩素酸水のppmとは


暑くてムシムシした夏のキッチン周りは雑菌が繁殖しやすくなっています。

こまめな掃除や除菌で家庭内の食中毒を防ぎましょう。


▼ 食中毒を防ぐ3つのポイント ▼


1.手洗い、調理器具のお手入れ

調理をする前には必ず手を洗いましょう。
指の間、爪、手首までしっかりと石鹸を使って洗います

調理器具で一番気をつけたいのが「まな板」
キッチンのスペースにもよりますが、できれば2枚のまな板を使い分けましょう。
1枚は肉や魚など加熱が必要な食材に使うまな板
もう1枚はサラダや加工食品のような加熱が必要ない食材用のまな板

フキンやタオルは調理が終わったら洗って乾かすようにしましょう。


2.食材はしっかり加熱する

肉や魚などの生鮮食材は表面だけでなく中までしっかり加熱するようにしましょう。
O-157も75度以上の熱で1分以上、加熱することで死滅します。
レバ刺しやユッケなど生で調理する食材は夏場は避けるようにしましょう。


3.保存には気を付けて

お買い物から帰ってきたら、すぐに食材は保存しましょう
冷蔵用と常温用に分けて保管します。

冷蔵庫は10℃以下
冷凍庫はマイナス15℃以下
で設定されているか時々チェックしておきましょう。
冷蔵庫の開閉の時間にも注意しましょう。
30秒間開けっぱなしにすると庫内の温度が10℃上昇すると言われています。

お弁当箱の食材は十分に冷ましてからフタをすることで雑菌の繁殖を防げます。
場合によっては保冷剤も入れておきます。


キッチン周りの除菌や殺菌に洗剤を使いたくない方は「酢」を活用しましょう。

▼ 酢の効果と除菌方法 ▼

酢は食中毒の原因となる菌に対して殺菌効果があることが証明されています。

口に入れても安全な除菌剤として活用しましょう。

まな板に数滴の酢を垂らして5分ほど放置し洗い流します

フキンに数滴の酢を含ませてキッチン周りの拭き掃除をするとキレイになってカビの繁殖も防ぎます。

キッチンスポンジやフキンの煮沸消毒の際に酢を数滴入れると殺菌効果が高まります

食器棚や冷蔵庫の拭き掃除には酢と水を1:2の割合に薄めスプレーすることで殺菌効果が高まります


▼ コーヒーメーカーも酢で洗浄できます ▼

コーヒーメーカーを1か月以上洗浄していない時は酢1:水1の割合で希釈し通常のコーヒーをドリップする時の手順で洗浄しましょう。※コーヒーフィルターも使用します。
洗浄後15分ほど冷ましてから水だけで洗浄し酢のニオイを取ります。

1か月以内の洗浄であれば酢の濃度を少なくします


▼ 誤って口の中に入っても安全な除菌剤 ▼


◆ 楽天 → 安心 安全! 加湿器 除菌クリヤ


◆ 楽天 → ☆ 安心やさい25包入 × 1箱 天然素材の除菌剤 サーフセラの安心野菜 ( あんしんやさい )



この記事を読んだ後に読まれている記事


サライウォーター 10リットル

パストリーゼ77 最安値 楽天 amazon

手指消毒器 自動 キングジムのアルサットが安い





インフルエンザやノロウイルスの時期も過ぎ、後は梅雨時まで食中毒の心配はない?

ホッと一息つかれている方もいらっしゃるのは良く分かりますが、春から夏にかけても食中毒には注意が必要だという。

これから何に気をつけるの?

これから4月以降に気をつけるべき食中毒は「山菜」「魚釣り」などの自然毒と呼ばれるもの

4月の食中毒の死亡率は1年の中で2番目と、とっても危険な時期でもあります。

植物の中ではスイセン、トリカブト、バイケイソウの食中毒は毎年のようにあります


スイセンの葉をニラと間違える

バイケイソウはギョウジャニンニクやオオバギボウシと間違える

猛毒のトリカブトはモミジガサと間違い命を落とすこともあります。

ジャガイモの芽と皮にはソラニン、チャコニンなどの天然毒素が含まれています。

特に家庭菜園で育てられた未熟なジャガイモには多く含まれているので注意が必要。


フグによる食中毒の7割以上は家庭内で起こっています

アサリ、ハマグリなどの二枚貝による食中毒

アオブダイも有毒魚のひとつ


貝による食中毒の厄介なところは有毒プランクトンにより普段、毒性のない貝が毒化することもあります。


花見やピクニックなど行楽時期になるとお弁当やオニギリ、水筒の管理にも気をつけたい

お弁当やオニギリでは黄色ブドウ球菌、ウェルシュ菌による食中毒が多い

手洗い、包丁、まな板などをしっかり洗い出来たものは冷蔵庫で冷やす、水分を切る、間仕切りのある弁当箱を使う

水筒の飲み口や管の部分のカビ、汚れにも注意が必要です。


◆ 楽天 → 身近にある毒植物たち “知らなかった”ではすまされない雑草、野菜、草花の (サイエンス・アイ新書) [ 森昭彦 ]


◆ 楽天 → 図解でよくわかる毒のきほん 毒の科学から、猛毒生物、毒物劇物の取扱方法まで [ 五十君靜信 ]

暑い夏を元気に過ごすには規則正しい生活リズムと食生活が大切

暑い夏・夏休みに気をつけたい食生活のポイントをまとめています。


▼ 夏休みの食生活のポイント ▼

3食キチンと食べます 
間食をし過ぎたり夜更かしをすると翌日のご飯が食べられなくなり生活リズムを崩す原因に
早寝・早起き・朝ごはんを意識した生活を心がけましょう

冷たいものの取り過ぎに注意
冷たいものばかり取り過ぎると胃腸の活動を弱め、消化不良や食欲がなくなる原因に


▼ 夏バテを防ぐ食生活 ▼

主食・主菜・副菜をバランスよく食べることが基本

主食 → ご飯・パン・めん など
主菜 → 肉・魚・卵・大豆製品を中心としたおかず
副菜 → 野菜・キノコ・海藻を中心としたおかず

この他にビタミンB1を効率よく摂りましょう

ビタミンB1を多く含む食材 → 玄米・胚芽米・豚肉・大豆・ウナギなど

夏野菜もしっかり摂りましょう

ピーマン・トマト・なすび・オクラ・トウモロコシ・ゴーヤなど


▼ 食中毒を防ぐ三原則 ▼

夏は細菌による食中毒が多く発生します。
調理前や食事前の手洗いには石鹸でしっかりとキレイに
調理する材料はしっかりと中まで火を通すようにしましょう
冷蔵庫は過信せず、できた料理はなるべく早く食べましょう。

◆ つけない

◆ ふやさない

◆ やっつける


▼ こまめな水分補給をしよう ▼

食べ物からも水分を補給しましょう

キュウリ・ナス・スイカは水分量の多い食材です

野菜や果物にはミネラルもたっぷり含まれていますので上手に食べましょう

ジュースや炭酸飲料は飲み過ぎに注意

糖質を多く含む飲料よりも水かお茶を飲みましょう

大量に汗をかいた時はスポーツドリンクを活用しましょう。

・ 喉が渇いたと感じる前に、こまめに水分補給

・ 起きたとき
・ 食事の時
・ 運動する時
・ お風呂に入る時
・ 就寝前


▼ 食欲がない時のお勧めの食材 ▼

クエン酸やアリシンなどの成分は食欲増進や疲労回復効果があります

クエン酸 → 梅干し・レモン・お酢
アリシン → ニンニク・ニラ・ネギなどの香り成分
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ