ウイルス予防の除菌剤まとめ

流行を繰り返すウイルスやインフルエンザ。除菌剤の成分や効果は気になるものです。ウイルス予防の除菌剤のまとめサイトです。 サライウォーター 楽天

イータック




気になるところにシュッとしてサッと拭くだけでウイルスや菌を除菌してくれるスプレー


赤ちゃん、ペットなどの身の回り品にも使え安心で安全な除菌剤。


菌が作用する嫌な臭いも抑えてくれる。


1本で約800回のプッシュができ経済的な除菌剤


無香料、無着色のノンアルコールタイプの除菌スプレーです。

ドアノブ、手すり、テーブル、イス、床、壁、ベビー用品、オモチャ、ペット用品、キッチン周り、介護用品、布製品、ソファー、チャイルドシート、トイレ周り、玄関周り、浴室周りと家の中や車の中の除菌に


黴菌やウイルスがとても気になる方なのでイータックにはガンバッテもらいたいな~


インフルエンザやノロウイルスの予防にも使っています。


ペットのトイレ周りに消臭と除菌目的で使っていますが成分は安心できるものの乾燥に時間がかかりすぎかな。
サッと乾燥できれば☆5でしたが少し残念。


テレビのCMで見て「これなら効きそう」と思って買ってみました。


季節の変わり目の鼻炎が軽減されたように思います。


二酸化亜塩素酸系やアルコール系と違い我が家に合っている除菌剤だと思います。


楽天やアマゾンでも扱っているので安い方から買っています。


楽天 → イータック抗菌化スプレーα(250ml)


アマゾン → イータック 抗菌化スプレーα 250ml



あわせて読みたい

アルコールの効かないウイルスとは

ノロウイルス 感染経路 予防策






よく耳にする「アルコールが効かないウイルス」とはどのような菌なのでしょう。

ノロウイルスがアルコール除菌できないのは有名な話ですね。

その他の菌やウイルスでアルコールが効かないものは以下の通り


▼ アルコール消毒が効かない菌やウイルス ▼


◆ ノロウイルス → 貝類を媒介することが多いウイルスで下痢や激しい嘔吐などの症状があります、エンベロープという油性の膜を持たないためアルコール消毒は効きません。


◆ ロタウイルス → 急性胃腸炎を引き起こすウイルス、下痢・嘔吐・発熱の症状、下痢便が白くなる特徴


◆ コクサッキーウイルス → ヘルパンギーナともいう。夏風邪の原因ウイルスとされ高熱が伴うことも


◆ アデノウイルス → プール熱の原因ウイルス。感染力が強く高熱・胃腸炎・結膜炎の症状がある


◆ 白癬菌 → 爪・皮膚疾患の原因菌、根治までは時間を要する、爪白癬


◆ カンジダ → 健康な女性が持っている常在菌。疲れやストレスなどで抵抗力が落ちると膣カンジダを発症する。


◆ 炭疽菌 → 発病すると死亡率は100%近い


◆ ボツリヌス菌 → ボツリヌス毒素を生成する。瓶詰・缶詰・レトルトパックの食品に注意


◆ セレウス菌 → 土壌細菌。食中毒では下痢・嘔吐の2タイプに分かれる


◆ 破傷風菌 → 破傷風の病原体として世界中に存在する。生成毒素は最強レベルの毒素である。


◆ ウェルシュ菌 → 腸内常在菌。カレーや煮物の再加熱に注意が必要



▼ アルコールが効かないウイルスには ▼


楽天 → 日本製「チャーミスト詰替え用 500ml」


アマゾン → イータック 抗菌化スプレーα 250ml




あわせて読みたい

エコクイックアルファ ホームセンターと通販どっちが安い

新型コロナ対策 その後 手洗いやウガイ

ドクターサポート 除菌 ノンアルコール

コロナ生活で売れているもの

phmbとは 除菌剤




ノロウイルスが猛威を振るっていますが体調管理や食品の管理には十分に注意しましょう。

食中毒は夏だけのものではありません。

感染性胃腸炎・食中毒で気を付けることは

ノロウイルスは手指や食品を介し経口で感染し体内の腸管で増殖し「嘔吐」「下痢」「腹痛」「微熱」などを引き起こします。

感染力が強いため大規模な食中毒など集団感染を起こしやすいので注意が必要です。

ノロウイルスにはワクチンが無いため予防対策が重要になります。


◆ ノロウイルス 感染経路

〇 人からの感染 → 感染者の便・嘔吐物からの感染、飛沫による感染があります

〇 食品からの感染 → 感染した人が調理した汚染食品を食べた場合やウイルスを持っている加熱不十分な二枚貝を食べた場合


◆ ノロウイルスの予防策

〇 手洗いはいつも以上にしっかりと

〇 人からの感染を防ぐためオムツの取り扱いには注意する

〇 食品感染を防ぐために加熱が必要な食材は中心部までしっかりと火を通します

〇 調理器具、調理台はいつも清潔にしておきます


◆ ノロウイルスに感染した場合は

〇 ノロウイルスに有効な抗ウイルス薬はありません。

〇 休養、水分と栄養の補給を十分に

〇 脱水症状がひどい場合は診察を

〇 感染が疑われる場合は保健所か病院へ



▼ ノロウイルス 知っておきたい5つのポイント ▼

・ 流水と石鹸による手洗いがオススメ ※アルコールが効きにくい

・ 人から人への二次感染を防ぐ

・ 食の安全は手洗いが始まり

・ 初期症状は脱水に気を付ける

・ 爆発的な感染力を知識として知っておく


楽天 → 特濃800ppmアクアルファ


アマゾン → イータック 抗菌化スプレーα 250ml


↑このページのトップヘ